六花亭のポイントを交換してみました【ノベルティグッズ】

六花亭のポイントカードは1ポイントを1円に交換できます。

これまで六花亭のお菓子を買うときには、ポイントを1円として合計金額から割り引いていただいていました。

しかし、ポイントはノベルティーグッズにも交換できるのです。

以前から気になっていた、六花亭オリジナルノベルティグッズ。

ポイントが貯まってきたので、この度思い切ってノベルティグッズに交換してみることにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ミヤマスミレのマグカップに交換

六花亭びいきの私としては、六花亭の非売品をもらえると言うことでワクワク楽しみ。

なんと言っても、ポイントをためなければもらえない貴重なグッズなのです。

ノベルティーは基本的にお店に在庫があればどの店舗でも店頭で交換できるそうです。

今回は、ノベルティーグッズの中でも1番手に入りやすい、マグカップと交換することにしました。

マグカップは150ポイントで交換できます。これくらいのポイントなら、すぐに貯まりそうですね。

六花亭の包装紙は坂本直行画伯による絵で、北海道の草花が描かれていますが、その同じ坂本直行画伯デザインのマグカップとなっています。

デザインは、かぼちゃとミヤマスミレの2種類。

わたしは紫色のミヤマスミレが描かれているマグカップを選んでみました。

シンプルな白い箱に入っていました。

六花亭ミヤマスミレのマグカップ

六花亭ミヤマスミレのマグカップ

マグカップの重さは209グラム。

重すぎることも軽すぎることもなくちょうど良い重さです。

六花亭ミヤマスミレのマグカップ

持ち手は大きめで持ちやすいです。シンプルなフォルム。

素材は陶器で、なんと日本製。

六花亭ミヤマスミレのマグカップ

きっと中国製だろうなと思っていたのでこの日本製商品はとっても嬉しく思いました。

ここにも六花亭のこだわりを見た気がします。

電子レンジ、食洗機対応なのもありがたいですね。

コーヒーを入れてみました。

六花亭ミヤマスミレのマグカップ

1人前のコーヒーがちょうどよく入ります。

安定性があります。デスクにおいても安心。

飲み口はなめらかで飲みやすいです。

とても気に入ったので、もう1つのかぼちゃのマグカップも欲しくなりました。

マグカップだけでなく、他のノベルティーも揃えたい!という気持ちがむくむくと湧き上がってきます。

六花亭は体に優しいお菓子をたくさん作ってくれているので、これからもおいしいお菓子を買ってポイントを貯めて応援したいと思いました。

その上で素敵なノベルティーがもらえるので言うことなし。

幻の六花亭ノベルティグッズ!?

ちなみにノベルティグッズには傘があり、店員さんに「ポイント交換に傘もあるんですね。」と声をかけると「そうなんです。でもすぐになくなってしまったんですよ。」と。「追加発注したけどまたすぐに全部売り切れになりました。」との返事。

(画像は六花亭公式HP よりお借りしています)

大人気のようです。

幻の傘に興味津々。

これから傘に出会うことはできるんでしょうか?

ポイントはケーキにも交換可

さらに、ポイントはケーキには交換できます。

ノベルティーなのに食べ物に交換できるのはいいですね。

ノベルティーといえば大抵はモノなので、これはちょっと驚きです。

六花亭のごく一部の店舗では生ケーキを購入することができます。それをノベルティーで食べることができる、レアなケーキです。

これもいつか交換してみたいなぁ。

ケーキとポイント交換したい場合は、2日前の19:00までに店頭で予約します。

電話予約はNGのようです。

どんな味なんだろう。期待と憧れが渦巻きます。

いつか食べたいなぁと思いながらミヤマスミレのマグカップでコーヒーを飲んでいます。

ノベルティー沼に、早くもはまりそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。